桜咲く 〜麓郷街道〜

2018年05月13日

富良野の中でも、相当の時差があります。本州で桜の開花宣言が聞こえてきたのは、3月末?ころでしたでしょうか。4月初旬に本州へ行ったときにはソメイヨシノが終わっていたので、確か、そうですね。そして、今年は、少し北海道の開花宣言早かったですが、4月末、GW始まり頃でした。一ヶ月の時差があります。(関西エリアとの比較になるでしょうか。。。)そして、富良野市街地あたりはそろそろ桜も終わりですが、車で30分の地域は桜が見事です。この写真は2日前に撮りました。

お天気も良かったし、どことなく桜の便りが聞こえてきたので、エクササイズを兼ねて、麓郷街道へMTBで行ってみようと思い立ち、早速行ってきました。

麓郷街道を漕ぎ上がったことはなかったのですが、とってもきつい坂道をイメージしていましたが・・・以外と以外、結構問題なく快調に漕ぐことができます。といっても自分のお手軽MTBなので、さほどの変速もついてない。それでも24段階変速、自分の脚力に合わせて行けば、問題全くありませんでした。

鼻歌でも歌いながら・・・なぜか「命かけてと〜誓った〜日から〜素敵な思い出〜・・・・・あの素晴らしい愛をもう一度〜〜〜!」と時々歌詞をごまかしながら、街道脇の山菜もチラチラチェックしながら漕ぎ進むこと・・・どれぐらいだったでしょうかね〜。

桜並木が見えてきました。まだその先にも続いていたのでしょうけども、キリがないので、今日のところはここまで。ということでそこで引き返してきました。片側だけですが、私が行ったところまでの歩道は、綺麗に修復されています。もう3年前ですか・・・水害によって麓郷街道脇の布部川が決壊。陸の孤島に近い状態で大変な被害でしたが、あそこのポイントまでは綺麗になっておりました。

帰りは、綺麗な富良野西岳と芦別岳と富良野盆地を見下ろしながらのダウンヒル。気持ちがよろしい!

別に急がなくてもいい、ゆっくり自分のペースで進めばいい、のんびり行きましょう!一緒にどうですか?