E-bike (電動自転車)でゆくメロン収穫体験〜^^

2017年07月07日

富良野35℃の猛暑日・・・

少し不安定なお天気が続いておりましたが、その反動でしょうか・・・例年になく30℃を超える猛暑。それだけでなく、日本一暑い地域になってしまった七夕の日、ウレシパ◆トコトコE-bikeツアー山部エリアを行いました。

お客様は香港からお越しのご家族。17歳の娘さん・・・自転車の経験があまりなくちょっと心配。でしたが、少しのウォーミングアップですぐに慣れ、さぁ出発〜。

この山部エリアの最大の魅力は、メロン収穫体験ができ、なおかつ収穫したメロンをお土産に持って帰ることができることです!さらに〜カットメロンも!「most important is MELON!!」を合言葉に、ペダルをこぐ足にも力が入ります。

「富良野メロンをめぐる旅」ツアーやウレシパ◆田んぼでも大変お世話になっている大石農園さんを目指します。

その前に、ちょっと寄り道で富良野市内を流れる川、空知川の堤防を進みます。堤防から見える富良野スキー場、まだ残雪が残る芦別岳を見ながら、「この畑はなに?」など色々質問も。

堤防を進み、本日最初の難関、富良野チーズ工房直前の坂道です。さぁ!進め〜〜〜!アイスミルク!頑張れ!メロン!など言いながらペダル漕ぎ漕ぎ進みます。電動自転車E-bikeはそんな坂道でも一切立ち漕ぎなし〜。

66歳のお母さまも楽々坂道を登って来られました。

チーズ工房見学し、まずは出発前にアイスミルクをくわにゃぁということで、夏限定のメロン味がありましたよ〜!みなさんはメロンとグレープとミックスで、なんと私も一緒に頂いてしまいました。夏はアイスですね〜

さぁ、いよいよ本番!メロン目指して漕ぎます!山部までの道のり下りありのぼりあり・・・坂道をのぼりきり一気に下ると山部田園風景が広がります。いよいよメロンが近づいてきました。

到着と同時に、カットメロンで乾いた喉を潤します。大きなメロンたくさんカットして頂いていたので、みなさん次々に美味しそうに召し上がります。

お次は、いよいよメロン収穫体験です。

さすがに砂漠出身のメロンたちもこの気温に暑すぎて・・・ハウスには寒冷紗。私たちにも少しばかり涼しく感じます。お一人づつ大石農園さんと一緒にメロンのつるをカットしていきます。カットしたメロンは大事に、落とさないように〜

やっぱりメロン。みんなのアイドル、大人気ですね〜^^みなさん本当に炎天下の中無事にメロンにたどり着けて、ホッと一安心でした。喜んで頂けたようで何よりでした!