ラベンダーエリア まさに今こそ電動自転車で〜!

2017年07月26日

スンバラシイお天気〜!若干湿度高めですが、7月の前半の連日の猛暑に比べれば、心地よい北海道らしい夏空が広がります。

さて、今日は東京からお越しの女性3名さま。電動自転車ツアーのパンフレットを見てお申し込みいただいたアクティブな方々です。車内もおしゃべりに余念がありません。外遊びはお天気命!この青空だけでもツアーは成功と言えるのではないでしょうか。

さぁ、いよいよスタート。E-bikeツアーシーズン初めに比べるとこのエリアの移り変わりがよく分かります。残雪残る十勝岳連峰から今は入道雲が十勝岳連峰の空に広がります。畑は、茶色からグリーンへ、ラベンダーやカラフルなお花ばたけへ。

最近は特に牧草が盛んに刈り取られ、乾燥、そして巻き取って牧草ロールへと農家さんもマックスでいそがしそうです。

畑にはお菓子のポポロンが転がっているよう。。。そしてそのロールを作る機械作業を見るのも面白いのです!乾燥した牧草を一台のトラクターがまとめて筋状にしていきます。それをもう一台の巻き取り用のトラクターが拾って糸でぐるぐる巻き取ったのが、後ろから「ポロン〜」と生まれ落ちます!これもやっぱり自転車の速度だからこそ、じっくり見られる夏の風景です。

ご参加いただいた皆さんも、もちろん初めてみる作業工程。驚きとこの風景と感動が止まりません〜。

ラベンダーも終盤ですが、まだこの時期間に合いますよ。お早めに〜