大石農園の「富良野メロン」初の海外発送〜!!

2017年08月07日

今日はマレーシアに向け、大事な富良野メロンと夕張メロンを旭川東郵便局へ搬送する大事な日でした〜!

7月の「富良野メロンをめぐる旅」にご家族でマレーシアから参加してくださったゲストから、先日メールをいただき・・・

「収穫したメロンを食べ終わった・・・最高に美味しかった。送ってくれないか?」

ほほーっ!ついに海外輸出の依頼がきたか〜!ということでチャレンジですね〜。
メロンの海外輸送は台湾などにはJAなどを通して行われてるようですが、まだまだ個人ではそうポピュラーな事ではありません。何と言っても輸送コストが高い!通常国内の発送であればメロンは常温で配送になるのですが・・・果たして?

調べると、郵便局のEMSクール便でメロンの郵送が可能なよう。さらに、海外持ち出しなのでクール便という事ですが、なんとか可能なようです。しかも、ハードルを上げるご依頼が。

「夕張メロン1個と大石農園の富良野メロン1個で」

マジでっ!?こうなったら走るしかない〜ってな事で、ちょうど札幌へ赴く予定もあり走りました〜!そして、人生初の「夕張メロン」を1個購入。夕張メロンのお店の方もJAで台湾に郵便局使って郵送してるよ。とのこと。

さぁ、そして果たしてマレーシアには輸出できるものなのか?郵便局のEMSクールのウェブサイトをくまなく読み、それも比較的厳しくはなさそうです。

しかし、富良野郵便局がそれに対応してるのか・・・怪しいと思いつつ、確認してみるとやはり!富良野の近郊だと旭川東郵便局のみ。しかも毎週月曜日!!!

「はぁっ!?」夕張メロン購入した日から約1週間も先やがな〜っ!だけどもうどうしようもなーい!ということで、本日めでたく待ちに待ったメロン送り出しの日でございました。。。

さぁ、あとはマレーシアで無事にご依頼主に届くのでしょうか。。。?さぁいかに?