原毛から糸へ。。。 「カーダー」を使って綿をほぐすなり!

2017年11月15日

いよいよ、羊の原毛の選択が終わり、次のステップということで、ぼちぼち手作業のカーダーというもので丸まった羊の毛(ワタ)を解きほぐします。しかしながら、ちょこっとの作業量であれば良いのですが、なんせ大きいゴミ袋に2つ分の原毛。これは手作業無理だーーー!ということで、コロポックルさんにあるカーダーの機械をお借りすることに。

機械といっても手回しのものなのですが、実際に使わせていただくと、めっちゃはかどります!!手作業でやっているのとでは雲泥の差!たったこの程度の機械なのに、めちゃくちゃ便利なヤツです!

ということで、2つ日間かけてゴミ袋1袋分を終わらせました。しかしまぁ、これだけの分量で一体どれぐらいの糸になるのか・・・。できれば、草木染めっぽいこともやってみたいですね〜。フェルトの室内ばきのインナーブーツ的なものも作ってみたいなぁなどと考えながら、ひたすらハンドルを回しています。