Day2 田植え日和

2018年05月20日

初日の天気とはうって代わり・・・晴天の今日、5月20日(日)、田植え二日目となりました。昨日の天気もあり今日のこの日に延期していただいたグループの方もいらっしゃいます。今日で15区画の方々が一斉に田植えすることになりました。

パラパラ植えるよりは、一気に同じタイミングで田植えが進むことは生育上はとってもいいですね。

時折、太陽が隠れるとやっぱり寒い・・・風がまだ冷たいようです。やっぱり昨日までの雪が降るぐらいの寒さでしたので、田んぼの水が温まっていません。。。長靴を用意してこられるのですが、どうしても田んぼ履でなければ泥の中は歩けない!昨年に続き2年目の方々は、すっかりはじめから素足を想定。そんなベテランの様子もあって、初めての田植えの方々も次々に長靴を脱ぎ、素足で田んぼへインして行きます。でも、子供達にはやっぱりちょっとまだ冷たかった・・・!だけども、大石農園さんが暖かいお湯を足洗い用に、大きなタンクに用意してくれています。このお湯が随分と暖かく感じられ、子供達も「あったかーいっ!」と言いながら足に血がめぐるって行くのを感じているようです。

私たち、ウレシパ◆田んぼの運営には、参加していただいた方々はもちろんなのですが、私たち運営側を支えていただいている方々がいます。このスーパーヘルパーの方々なくしては、この企画、成り立ちません!!!

今回は、受付嬢の◯井さん、モミまきから田植え指導リーダーの〇〇ねぇさん、心に余裕あり!スーパーヘルパーのKozy、はるばる神戸から高校のクラスメイト田植え戦力とも子さん、昨年から活躍していただいているスーパーヘルパーからグレートヘルパーに名前変更になた◯ペイさん、すっかり勝手にウレシパ専属カメラマンにされてる◯田さん、ありがとうございます!

本番はこれから!田んぼはまだ始まったばかりです、次回稲刈りも皆さん頑張ってまいりましょう!

コロ担当、縁の下の力持ち ゴッさん

スーパーヘルパーから名を改めグレートヘルパーへ改名となった◯ペイさん

心に余裕ありのSUPERヘルパーKozy &神戸からハイパー田植え要員とも子さん

モミまきから、いつもなんやかんやとサポートしていただいているリーダーのおねぇさん

フォトグラファー:◯田さん