2017年ウレシパ◆田んぼ 〜稲刈り〜

9月、収穫の秋。富良野でも実り秋を迎えます。

富良野の米も9月中旬頃から収穫が始まり、富良野周辺でも農家さんが一年で最も忙しい時期、この日のために半年間休む暇もなく早朝から日が沈むまで働いてこられます。

ウレシパ◆田んぼもわずかですが、この収穫の喜びを分かち合いました。米一粒の重み。子供たちも大人たちのお手伝いに一役も二役も買っています。まさに、稲刈りは地域行事。

稲架が強風で倒れるという惨事をこの田んぼの参加者の方々のお力でなんとか大惨事にならずに済みました。
そう、稲刈り休みがあるぐらい、稲刈りはまさに次の1年を乗り越えられるかどうかがかかったスペクタクル行事なのです!

あとはお天道様の力で最終仕上げを行います。ここから脱穀まで約2週間。強風が吹き荒れる山部ですので、気が抜けません!