ウレシパ◆フラノ 
ツアーレポート 

先日、瀬尾養蜂園さんに「無駄巣」をもらいに行きました。ミツバチたちがぼちぼちと滋賀のホームグラウンドから富良野へお引越しして来ています。ミツバチたちは、夏の富良野で一仕事を終えた後、滋賀県へ戻り、そして奄美大島まで南下し、寒い冬を少しでも群をキープしつつ越冬させます。そして、できるだけたくさんの群で富良野へ戻って来て、6月のアカシアの蜂蜜採りに備えます。。。

今日は、朝から風があり、田植え予定の13時頃、風速5mとの予報・・・。でしたが、まぁ、風が暖かかったので、風が強くても半袖で十分でした。ほっ。

Day2 田植え日和

2018年05月20日

初日の天気とはうって代わり・・・晴天の今日、5月20日(日)、田植え二日目となりました。昨日の天気もあり今日のこの日に延期していただいたグループの方もいらっしゃいます。今日で15区画の方々が一斉に田植えすることになりました。

なかなか、厳しい田植え初日となりそうです。今週はじめの週間天気予報では、明日は曇りの予報・・・しばらくは曇り、晴れと安定した天気予報でした。がっ!ほんの2日前ぐらいから天気予報が急転!!なんとっ!雪マークがついてるじゃぁ〜〜〜〜ないですかっ!どいうことっ!?

富良野の中でも、相当の時差があります。本州で桜の開花宣言が聞こえてきたのは、3月末?ころでしたでしょうか。4月初旬に本州へ行ったときにはソメイヨシノが終わっていたので、確か、そうですね。そして、今年は、少し北海道の開花宣言早かったですが、4月末、GW始まり頃でした。一ヶ月の時差があります。(関西エリアとの比較になるでしょうか。。。)そして、富良野市街地あたりはそろそろ桜も終わりですが、車で30分の地域は桜が見事です。この写真は2日前に撮りました。

今朝は、ストーブを思わずつけてしまうぐらいの気温でした。5月のこの時期にまだストーブ。。。年々もしかしたら我慢ができなくなってきているからでしょうか、それとも、気候が少しづつずれてきつつあるのでしょうか。

毎年、本格的に暑くなる前に、コロポックル農園の羊たちは毛刈りを行います。昨年、ウレシパ代表にとって初めての羊の毛刈り体験でした。さぁ、今年は?

今日の午後、久しぶりに晴れ間が出た富良野でした。GWウィーク前、いつもより早めの桜の開花・・・と思ったら雨、曇り、雨と世間では黄金週間だと言っているのに全く冴えない天気が続き、GW終了と同時にやっと出た晴れ間でした。富良野メロンのハウスの中では久しぶりに顔面からババババ〜ッと汗が吹き出した今日、そういえば富良野の桜は、もう終わってしまっただろうか・・・富良野の桜の名称「なまこ山・朝日ヶ丘公園」へ行って見ました。

ウレシパ◆フラノの『富良野メロンをめぐる旅』でもとってもお世話になっている大石農園さんの富良野メロンの作付けが始まっております〜!昨日からメロンハウスの「芽かき」という作業を少しですがお手伝いさせていただいております。今日は、播種(種まき)から30日を過ぎたメロンの誘引と芽かきという作業です。