E-Bike ラベンダーエリアツーリング 絶賛ラベンダー絶好調中

ただいま、ラベンダーが絶好調です〜!

6月の低温と長雨で濃紫早咲きの開花が少し遅れていたおかげで!?「おかむらさき」という富良野地方で最もたくさん作られているラベンダーの見頃とちょうど被ってうまい具合に一面が紫のラベンダーの海!!素晴らしい〜

風に乗ってラベンダーの香りが漂います。

今日はラベンダーツーリング、参加いただいたお客様からの素敵な一言。

「このラベンダーの香りは、現地にこないとわかりませんね。」

そうですね〜、いくら写真で、ポスターで見て眺めていても、このふんわりと漂うラベンダーの香りだけは、やっぱりここ富良野にこないとわかりません。本当にラベンダーの香りが風に乗ってきます。

今日は、ちょっと薄曇りでしたが、サイクリングにはちょうど良い気温ではなかったかと思います。ついつい調子に乗って足を伸ばしました・・・ラベンダーイースト。観に来るお客さんも本家に比べると少なく、ゆっくりできます。半端ない広大な敷地がすべてラベンダー。

もともと、ファーム富田さんの商品用のラベンダー栽培の畑でしたが、最近になってこちらも一般公開していただけるようになりました。

通常のラベンダー畑より畝と畝の感覚が広い・・・今はなき先代のファーム富田さんの会長さんとも交流があったトコトコサイクルさん。イーストは機械作業が多いため畝間が広いのだそうです。とはいえ、やはり細かい草の管理だとか、今日この日も人間の手作業での管理作業を行っている姿がラベンダーイーストでも見られました。

彩香の里、町営ラベンダー園・・・どこも管理作業を行っていらっしゃる人の姿あり!この方々のきめ細やかな日々の作業があってのこの美しい私たちの心を引きつけてならない景色が成り立っているのを実感します。

日々の管理作業・・・いわゆる雑草と言われる草との戦いです。決してかないません。うちの雀の涙ほどの庭ですら、完全にコントロールを失っている状態。

この雑草たちを味方に、できないものか。

いやぁ、本当に今日はラベンダーを堪能、自転車も堪能のツーリングでした!

ありがとうございました、またお待ちしておりますよ〜