ウレシパ◆フラノ 
ツアーレポート 

じゃがいも掘りをした後は、バターの手作り体験に挑戦!うまくバターができるかな?できたバターで美味しい「じゃがバター」をご賞味あれ〜!

ブルーベリーを実際に収穫して、そのブルーベリーでジャムを手作りする体験です。小さいお子さんでも一緒に楽しめる体験ですので、ぜひどうぞご検討くださいね〜!

桜も咲き、山の雪も随分と溶けてきたこの頃から、富良野地域の水田に水が徐々に入り始めます。すでに、ハウス園芸のメロンやスイカは、ハウス周辺の除雪作業を含めると2月後半頃から農家さんの仕事は始まっていますが、水田に関しては、4月に入ると徐々にコメ農家さんが急ピッチで忙しくなります。

昨年の秋頃から、皆さんにご尽力いただきながら進めてきたハニープロジェクト 。この冬はハニープロジェクト 一色の冬でしたねぇ。至福の時だったかもしれません。そんなハニープロジェクト がやっと本日から日の目を見ました〜。皆様にお披露目できる場ができたことをご報告いたします〜!

五月・・・富良野では、ぼちぼち桜が咲き始める頃・・・、雪解けもすっかり進んで、農家さんも大忙しの季節、富良野の特産でもある露地栽培のグリーンアスパラガスの収穫の季節でもあります〜!

今日の富良野は久々に気持ちのよい青空が広がった一日でした。こんな晴れの日は、お山に散歩するしかないでしょ〜!ということで、常々気になっていた場所を歩くことに。もう間も無く、雪解けと同時に始まるのは田んぼの準備です。富良野市内でも米どころの山部。その山部でコメ農家として富良野開拓が始まって以来5代に渡って続く大石農園さんがあるのもこの山部地区なのですが、何かやはり本州との違いがあります。

3月9日に、2019年度の「手前味噌仕込み体験」は全て無事に終了することができました。参加していただいた皆様ありがとうございました。今回仕込んだお味噌は、今年の10月もしくは、来年1月以降にはきっと発酵が進みまろやかなお味噌のお味見ができるのではないかと思います。

冬の仕事の大事なものの一つ。そう、それは味噌を仕込むことです。今年もその季節がすでに2回目を本日無事に終了いたしました。昨年も、1月2月3月と1回づつ開催し、自家製味噌を一緒にみなさんと味わっております。昨年に仕込んだ味噌は10月のウレシパ◆田んぼのお米手作り体験のフィナーレイベント「新米祭り」で豚汁で楽しんでいただきました。。。盛況に終わり、豚汁が足りなかったと反省。次回はそれを踏まえて準備せねばと思っている次第です。