個人的にもモチモチ感のある粘りが好きです、ゆめぴりか。すっかり北海道ブランド米としてもかなり高い評価を受けているのではないでしょうか。

朝から雷鳴が轟き、春一番が吹き荒れた翌日、まだ風は強いもののすこぶる気持ちの良い晴天となった富良野。今日は蜜蝋を使ってフードラップ作りを体験していただきましたのは、松鶴ファームさんご一家です。強風の為ハウスを守らなければならない使命によりやむなく、おかぁさんと上の娘さん2人での参加していただきました。この度は生地はご持参いただいた子供達のそれぞれのお気に入りの生地を使ってフードラップを作りました。

いよいよ、NHKの取材していただいた遠藤ファームさんの越冬キャベツとペンション&レストランラコリーナさんの上富良野ポークを使った手作りソーセージが入ったポトフをスノーピクニック形式で食す、ウレシパ・フラノ冬の農場ツアー「越冬野菜探検隊!」が3月14日7:55~8:00の「鈴木遥の体ハルか!?」という番組で放送決定です。

2020年のお味噌仕込み体験も、3月8日の会をもちまして、なんとか・・・無事に仕込み終わりました。ご参加にあたり、様々な思いの中、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。最後まで本当に様々な思いがよぎり、不安もありつつでしたが皆様のご協力もあり、終了できました。また、一方では楽しみにしていただいていたのに参加を見送られた皆様にも、ぜひ2021年の開催の際に機会があればと思っています〜

ウレシパ・フラノ的、富良野の過ごし方・・・温めていた新しいアドベンチャーツアーをいよいよオリンピックイヤーの2020年、具現化!「農場キャンプ&農ライフ」体験ツアー、今年グリーンシーズン夏からの本格始動にむけて、構想の段階から、実現の部分に向けて動き始めています。

ビニール、プラスチックなど石油製の素材のものを完全に断ち切る生活が、いきなり送れるわけではないのですが、今、少しでもこういった素材のものの使用を減らす取り組みが、少なからずとも明るい未来の為になるかもしれない。。。

そして、子やぎにミルクをあげる体験のセットです。小さいお子さんでも親御さんと一緒に楽しめる体験です。ヤギはとっても愛嬌のある人懐っこい家畜です。触れ合うことで癒しであったり、動物を慈しむ心が芽生えます。ぜひ、ヤギたちに会いにきてくださいね〜。

本日、富良野は晴天なり!そんな日の朝はとっても冷え込みます。雪に反射して照り返しの日差しが目に刺さります。こんな気持ちの良い日には、ドメーヌレゾン さんのヤギ達も体力づくりのためにしばしお外へ出てくる事があります。今日はその日ヤギのお散歩日。という事で、様子を見に行きました。結構お腹がパンパンに張っていてとっても腹が重そうです。そう、現在雌ヤギ達は妊娠中。そして3月には子やぎが誕生する予定です〜!というのも、ドメーヌレゾン さんではこのヤギ達からとったミルクでチーズを作っています。