「結の森」ピクニックランチ

白樺林が広がる「結の森」

 南富良野町・下金山地区にあるプライベートな森。

そこは昔、牧場として開墾されたエリアですが、今ではパイオニアツリー・白樺林が広がる森へと時をかけてゆっくりと変わって来ました。

現在も、牧草地帯が広がるエリアがあり、そこには羊が放牧され、北海道を代表する白樺の幹の白・・・森が刻むゆっくりとした時間の流れを「結の森」で感じてみませんか?

森での過ごし方は自由。

その方法には人それぞれ。

テラスの椅子に座って、目を閉じる・・・

ハンモックに揺られながら風を感じる・・・

白樺林をゆっくり歩いてみる・・・

ただ、焚き火を楽しむ・・・

忙しい現代人にとってあえて「何もしない。」それも大切な時間の使い方の一つ。結の森では、いろんな森の音が聞こえてきます。ぜひ、森の音に耳を傾けてみてください。たわいもない話が癒されます。

それは、’1/fの揺らぎ’ 森の持つ癒しのパワー。

森で過ごすわずかな時間ではありますが、森の持つ癒しのパワーで身体だけではなく、心も健康に。

Relax(リラックス) Refresh(リフレッシュ)... そしてReborn(リボーン・生まれ変わった)しませんか


ピクニックランチで胃袋も幸せ

富良野の大地が育てる恵みの食材・・・ぜひご賞味ください。

ウレシパ・フラノが育てるウレシパ畑の恵から、あるいはホスト農家の皆さんが愛情込めて育てた農作物をランチでお楽しみください。

魔法の鉄鍋’ダッチオーブン’

食材の素材そのものを味わっていただけるように、魔法の鉄鍋’ダッチオーブン’を使います。

焚き火によってダッチオーブンの底、蓋の上から加熱し鉄鍋の保温効果を利用します。食材から出た水分が濃縮した出汁の水蒸気になり鍋の蓋につきます。その出汁が食材に落ちて食材に染み込み、更にまた旨味が濃縮される。これがダッチオーブンの秘密です。

食材は、富良野の大地が育む食材を中心

ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、ニンニク、は富良野の主力農作物。この素材を活かせる調理方法としてダッチオーブンは最適です。蒸し焼きするだけのお野菜でもこんなに美味しい。。。富良野自慢の食材を、季節の野菜の彩りを添えて・・・。

私たちが生命を維持する上で重要な活動「食」

美味しい食事、楽しい食事とはどんな食事なのでしょうか?

高級なお料理の事なのでしょうか?新鮮な食材をプロの料理人が調理する食事なのでしょうか?それとも、毎日台所でお母さんが作ってくれるカレーなのでしょうか?


きっとそれを食べる事を楽しみにしている人にとっては、どれも美味しい食事に違いない。一緒に食事する人がいればもっと楽しいかもしれません。もしかしたら、天気の良い日に河原で食べるカップラーメンや、山頂で食べるおにぎりも美味しくなる!

食事って不思議ですね。

なんでもない食材でもそれを取り巻くシチュエーションやお料理してくれた人の気持ちがわかれば、とっても美味しくなるのですね〜。

【開催期間: 通年開催】

*天候や新コロナウィルス感染状況等により予告なく変更されることがございます。

【完全プライベート: 1日1組の限定】

プライベート単位でのご参加となります。密を避けた、楽しい思い出づくりをサポート致します。

【開始時間: 午前9時〜 集合 午後3時頃 解散】

所要時間:約6時間程度

*収穫体験、食事、富良野地域からの送迎時間等も含めた所要時間です。

体験料金(税込)お一人様(小学生以上)5,500円

含まれるもの:収穫体験、ランチ(ダッチオーブン料理他)、結の森及び設備利用料、保険など

【最小催行人数: 3名以上

参加人数のご相談を承ります。

【要予約: 体験希望日の7日前以上

基本7日以上前の要予約ですが、それ以降でも一度ご相談ください。

お問い合わせ・予約

お問い合わせやご予約は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせメールが確認出来次第、ご返信いたします。

タイトル